広島平和活動 HPS 国際ボランティア ブログ

我々の活動を、できる限り報告していきたいと考えております。
コロナウイールス負けられない
0
    私達はこの情勢の悪い中赤い羽根共同募金、満願達成させて頂きましたこと感謝してます。そして10月のイベントも万が一に備え会場の変更もしました。印刷ができない場合の備えネットシや展示会等で発表出来るよう計画に変更して準備しました。

    行政も関係者にも報告でき一息ついて何があっても巡り来る季節、を楽しみました。
    | - | 22:47 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
    本当にコロナウイールスはすごい勢いで恐怖を感じます
    0
      しかし負けてなるかと自分に言い聞かせて見ても、恐怖は拭いきれませんね。しかし家に引き込もって居ても落ち着かないですよね。去りかと言って外出するのも不謹慎かもしれない、けど予定しているプロジェクトの期限は、どんどんと迫って来る。
      最終原稿を二月伸ばしてみてももう一月経ってしまった。後一月で何があっても、仕上げたいけど先が見えない不安の中で、なんとしてもコロナウイールスの終息を祈るしか有りませんね。
      最高の文明の中に生かされてると思っていましたが、世界中の学者、知識人が居ても押さえきれないとは本当に恐ろしいものですね。
      でも希望は持ちたいものですね。花を愛でて元気を出せと、自分に言い聞かせてやっぱりp(^-^)qp(^-^)qです。
      | - | 07:05 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
      コロナウイールスに負けてはいられませんよね。
      0
        おびえていたらなのもできない。
        対策を教えられた道理に気を付けて今出来ることににp(^-^)qp(^-^)qですね。私は今出来ることにに最善の注意を払いながら活動しています。
        昨日も挨拶回りを済ませて、空気の良い山に花を見に行きました。桜が三分残り優しく迎えてくれました。
        人は居なくても、スイセン、チュウリップ、山つつじ、シャクナゲがまんべんの笑顔出迎えてくれました。自然は元気を呉れる。
        今日はお部屋に飾って仕事に精を出しました。

        自然は元気を呉れますね。
        | - | 00:43 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
        本当に大変な世の中になりましたね。
        0
          巡り来る季節、卒業、入学、桜を愛でる心まで全てを奪い、不安と恐怖心のなか行動まで制限される、
          家の中で過ごす時間もただコロナウイールスの終息を祈るしかない。
          82年の人生の中で始めてのこと、私の場合心臓の手術後、健康な人より
          気をつけなさいと言われれば本当に行動が、制限される。
          家にいればやりたいこと出来ること沢山有るのにはかどらない。
          先が見えない情報が聞こえてくると何となく落ち着かない。
          しかしやるべき事は待ったなしに押し寄せてくる。
          会議も打ち合わせも出来ずただ苦手のパソコン、と電話が頼りですね。
          この事に感謝して今出来ることにp(^-^)qp(^-^)qですね。

          | - | 02:37 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
          コロナウイールス飛んでいけ
          0
            外出自粛をはねのけて仲間同士で厳しい中互いに励まし合ってp(^-^)qp(^-^)q会をしました。
            不謹慎かもしれないが、でもお互いに80すぎ、家にこもるより、
            私の事務所の開設を祝ってもらおうと4人なら、少人数で許される、
            でも久し振りの顔合わせ私の手料理で話しに満開。友人は良いものですね。
            元気を出して乗り越えて行こう。
            うがい、手荒い、教えられたことをしっかり守りながら
            | - | 08:43 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
            赤い羽根共同募金達成できての初めての日曜日
            0
              ホット一息コロナウイールスで本当に大変な時期ここまでご支援下さった方々に、改めて感謝いたします。
              何があっても私どもの計画に賛同して原稿を寄せていただ頂いた数も、学校数十件一般海外からもわせて20件を越えました。
              「一昨年7校」「昨年16高校」「今年は被爆75年」祈念すべきと節目の年です。
              そこで学校だけでなく広く世間へ原稿の呼び掛けをしました。
              平和への思いを共有して広島の使命を果たしていこう。
              核兵器廃絶は直ぐに叶わなくっても沢山の方々、国連をあげて努力してくださってる。私達は大きな事は出来ずとも、核兵器は非人道的、人間と共存できない、絶対悪と受け止め核兵器を使わない使わせない、精神の種まきを次世代と思いを共有して、
              世界平和実現のメッセジこのヒロシマから発信し、世界平和実現の一助として貢献したいと願ってます。
              幸いある塾生から100人メッセジーも届いています。
              この作品を5月末までに完成させることが私達の責任と使命と受け止めp(^-^)qp(^-^)qです。
              ご支援ご協力下さる全ての皆様に感謝します。
              桜も満開で前途を照らし何があっても勇気と希望を持たせてくれますね。
              感謝。
              | - | 07:29 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
              新年度迎え心引き締めて
              0
                世の中がどんなに異変が起ころうと、月日は確実に時を刻む。
                季節も同じく時が来れば桜も咲き誇る。
                一生懸命使命を果たす全てのものに敬礼。
                私も負けずに自分の使命を果たしていこう。
                勇気と希望を貰った今朝の目覚め。
                p(^-^)qp(^-^)qですね。

                | - | 13:02 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
                おはようございます。新年度区切りの月ですね。
                0
                  3月末までの目標は赤い羽根共同募金万願達成しなければと、コロナウイールスで厳しい状況の中100万円達成は厳しいものでした。
                  私も体調が優れず、退院出来たのは3月23日でした。
                  しかし皆様のご厚情、ご支援を頂き無事達成できましたこと、深く感謝いたします。ありがとうございます。
                  このご恩を深く受け止め私の信じる平和活動を充実させて参ります。
                  この度企画しております、「ヒロシマの心3」の出版ブロジェトには、他方から様々な原稿が寄せられています。
                  こんな状況の中でも学校関係が10校を越え一般海外からも寄せられています。国際交流をふまえ被爆75年にふさわしい作品作りに挑戦して行きます。それが皆様のご支援に答える事だと思います。
                  どうか宜しくお願いします。
                  何があろうと季節道理桜は満開、私達の門出を祝ってくれたます。
                  p(^-^)qp(^-^)qです。
                  | - | 08:46 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
                  おはようございます
                  0
                    赤い羽根共同募金も後数日となりました。
                    目的達成まで頑張るだけ頑張り抜く覚悟で時間を惜しんで行動してます。
                    友人から頂いたアマリリスが優しく頑張れコールを送ってくれます。
                    人は一輪の花からも勇気や希望、パワーをもらえるものですね。言葉はなくても一生懸命今を生き抜く事を教えられて、今日も最善を尽くしたい。
                    | - | 10:14 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
                    ???無事退院一緒に帰ったアマリリス
                    0
                      机の上で共に喜び元気に2番咲き明日に希望を呉れてるようです。
                      何があっても生きてさえいれば明日がやって来るですね。
                      箱書きにちゃんと手入れすれば来年も咲くとか、
                      一生懸命生き抜いて来年再開できることを期待し、とにもかくにも、今この瞬間,一日一日を大事にと自分に気合いをいれた朝でした。
                      | - | 08:48 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP