広島平和活動 HPS 国際ボランティア ブログ

我々の活動を、できる限り報告していきたいと考えております。
お陰さまですっかり元気に成りました。
0
    本当に長い長いご無沙汰でした。
    戦後初の学生大会慰霊祭をするために奮闘していました。
    10月15日無事念願を果たしました。しかし何となく体調がすぐれず、
    ぐずぐずしていました。
    11月始め頃から自覚症状が出るようになり、病院へ行くと狭心症、
    結局市民病院で14日手術やっと元道理の元気に成りました。
    後始末やら、来年の準備取りかかります。
    命拾いしたのは沢山の方々のお陰です。
    きを引き締めて頂いた命に感謝し又一歩前進していくかくごでいます。
    今日今日長男、長女、次女と4にんで無事を祝いました。
    | - | 16:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    今日のクリーンキャンペん
    0
      一応少ない人数でしたが無事にすみました。
      | - | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      台風の影響すごかxたですね。
      0
        広島は台風がそれたと安心したものの風の影響の風はすごかったですね。


        大きな枝も折れそれが飛びきの根っこで止まった様子を見て思わず写真を撮りました。平和公園も100メトル道路もすごかったですね。

        シルバーの人も袋詰めに大わらわされてました。私のイベントは15日
        なんとか天候の恵まれ開催できるでしょう。ありがたいことです。
        | - | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        今日の中国新聞に掲載されました。
        0
          一昨日の読売でも紹介されました。
          | - | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          今日は充実した1日でした
          0
            平和公園の段取りも全て順調にすみました。
            献花のお花「菊の用意もでき全ての打ち合わせも終わりました。久し振りに高いところか市内を見渡すと広島市素晴らしさを感じます。
            廃墟の中からこの復興の姿、人間のたくましさ、素晴らしさを考えさせられます。想像できないほどの発展ですよね。
            | - | 14:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
            いよいよ後12日になりました
            0
              始めての慰霊式典はを学生さん達に実現させるのに、わくわく、
              どきどき、誰に見られても恥ずかしくないイベントにしたい。
              学生だけでなく沢山のご来賓の方々も参加頂きたく予定なので
              落ち度がないよう又時間も2時間で企画道理終わらせたい。
              舞台の設営、テントも全日張り終わらせたい。。
              ボランティアスタッフの手配もしっかり確認しなければ、
              本当にp(^-^)qp(^-^)qです。
              | - | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
              いよいよ10月ですね。
              0
                今回のイベントを成功させるために奮闘しています。
                しかし今年もまだすまないうちに。来年は国際学生大会慰霊祭
                を実現させる準備を始めてます。
                普通来年の話をすると鬼瓦うということわざが有りますが、
                皆さん真剣に聞いてくださいます。

                その中にリーパーさんも賛成してくださいました。
                被爆75年の来年は歴史に残るようなイベントにしたいものです。
                とにかく元気でp(^-^)qp(^-^)qです。
                | - | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                広島初の学生大会慰霊祭を開催できることのなりました。
                0
                  私の悲願でもありヒロシマ使命を若い世代へパトンタッチできる、
                  記念すべきイベントになります。
                  この企画には行政を始め文化センター 、教育委員会学校校長先生、
                  担任の先生生徒、父兄、地域、教育に携わる方々、広く一般の方々の理解とご協力のもとに実現します。全ての段取りは付きました。
                  後は司会者との打ち合わせと看板、献花のお花の用意です。

                  来年はどうしても国際学生大会慰霊祭を開催できる様今から取り組んでいます。

                  必ず被爆75年の節目は世界大会実現させたい。
                  これが私の広島人、被爆者としての責任と使命と考えてます。
                  何としてもこの10月15日成功させて希望を繋ぎたいと思います。
                  リーパーさんも賛成してくださいました。
                  強い見方を得た気分で夢は膨らみます。

                  来年の話をすると鬼が笑うと言いますが、
                  私はいつも先の夢を追いかけてます
                  | - | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                  今回のイベント成功させるために東京迄行ってきました
                  0
                    14、15、16日3日間あちこちしてきました。準備は私なりに最善を尽くしたと思います。

                    後は一人でも多くの方々に参加をお願いするだけです。
                    学生400人の参加予定です。
                    後は一人でも沢山の大人の方々の理解と応援を期待します。
                    時間の許す方々の理解とご参加何卒宜しくこのばを借りてお願いします。
                    | - | 08:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                    本当にご無沙汰す。
                    0
                      私は今大冒険に挑戦しています。
                      平和活動31年、本出版10週年記念。学生たちで作り上げた
                      「ヒロシマの心2」の出版記年、戦後初の学生大会、慰霊式典、
                      を一度にこの度「平和公園供養塔前で開催することになりました。行政を始め多様な関係各位のご理解ご協力を頂き開催することになりました。
                      皆様にご報告すると共に、ご参加頂きたくご案内致します。

                      何卒よろしくお願いします。戦後初の学生大会慰霊祭を一人でも多くの方々に見守って応援よろしくお願いします。
                      | - | 08:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP