広島平和活動 HPS 国際ボランティア ブログ

我々の活動を、できる限り報告していきたいと考えております。最終的には、本ホームページhttp://hps.cx とリンクさせたいと考えてます。
<< 明日から本格的に活動開始 | TOP | 今日で哀しみとはお別れ >>
尊敬してやまない親愛なる順子先生は天国へ
0
    今朝4時35分に不法の電話がありました。私がお別れをして帰国し僅か8日間で天国へ旅立たれました。思えば12日帰国当日4時半、ホスピスの病院で、耳元で順子姉さんと呼んで見るとはっきり両目を開けてわたし見つめてくれた、思わず広枝よ分かると聞くと何度もうなずき、目に涙口は少しへのじに、手を握ると何度も何度も握り返してくれる、その力は本当に元気なときと同じ私も何度も握り返し良く頑張ったね。本当に有り難うね必死にうなずいてくれ、しばらくしてすーと力が抜けて目を閉じました。私はほほずりをして別れを告げてヘルパーさんに最後お別れの写真を撮って貰い、帰国のとにつきました。でも15日間もわたしの手料理日本食を3度3度余さず、私と同じ量完食して美味しいと息子さんが聞くとうなずいてくれ3人揃って笑顔を通わせ食事が出来たことは私への最高のプレゼントでした。心からご冥福をお祈りします。感謝
    凄いことオーストラリアで今朝亡くなられたのにNHKのテレビでニースとして何度も放送されたそうです。私は仕事で今帰ったので見ていませんが色んな木々方から電話がありました。わたしを親しく、可愛いがって指導して下さった順子先生偉大さを改めて感謝します。
    お姉さんと呼ぶことを許して頂いたと事を誇りに思い此からの人生は妹として恥じない様な生き方をして行きます。どうか見守っていて下さい。
    最後の硬い握手を心に刻みこんで何時までもお姉さんと二人三脚で残りの人生を生き抜きます。どうぞ安らかにお父さん、お母さんのところへ丁度お彼岸きっと笑顔で迎えてくださるでしょう。もうお会い出来ましたか?
    明日森本家、坂本家、のお墓参りに行きますオーストラリアに行く前お詣りしてお姉さんが喜んで下さったお墓に妹とお参りに行きます。オーストラリア旅立つ前の日
    最後のお別れの日ホスピスにて
    | - | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.hps.cx/trackback/866575
    トラックバック