広島平和活動 HPS 国際ボランティア ブログ

我々の活動を、できる限り報告していきたいと考えております。最終的には、本ホームページhttp://hps.cx とリンクさせたいと考えてます。
<< 今日は川内小学校に行ってきます。 | TOP | お早うございます。 >>
河内小学校の公開じぎょう見学しました。
0
    被爆者、宅に、先生と生徒さんが訪問取材されたとのことです。
    素晴らしい取り組みをに被爆者の一人として感涙を流しました参加させていただいたのは4年1組2組、平和学習でした。
    事前に地域にで向き被爆者から直接その時の状態、原爆、義勇隊、ご本人のお話しを聞いた上で共に命、平和、原爆、のことを子供達に考えさせ意見を引き出し文章にして発表する、先生も一生懸命子供達も真剣被爆者の方は優しく見守る素晴らし光景この時間参観する沢山の人の心に平和への火種はきっと熱く燃えて消えないと確信しました。
    この子達の思いが希望がヒロシマから世界へ実現させることができれば最高だと思いました。30年の活動の祈念にこのこたちのほんを作れたら、いや作りたい新た希望の光を見ました。
    山田校長を始め諸先生地域の皆さん本当にご苦労さまでした。そして有り難うございます。
    参加出来たこと本当に嬉しかったです。

    私事ですが帰り中澤病院におろしてもらい、個人病院では手に負えないと記念病院に回され即入院1日違えば参加できませんでした。

    結局我慢したことがあだになり、絶飲食でまる2日今日やっとベッドに座れました。

    タブレットはいいものですね。
    | - | 12:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.hps.cx/trackback/866520
    トラックバック