広島平和活動 HPS 国際ボランティア ブログ

我々の活動を、できる限り報告していきたいと考えております。最終的には、本ホームページhttp://hps.cx とリンクさせたいと考えてます。
森本順子先生の死は私を色んな世界へ連れて行く
0

    今子供たちとヒロシマから世界への新しい本をの新プロジェクトを立ち上げ

    すべて子どもたちに任せるつもりでしたが。

    森本順子先生の約10年間、脳腫瘍に戦いながら最後まで頑張りぬいた姿が

    どうしても瞼から消えない。

    子どもたちに半分は任せるとして、やはり私が尊敬してやまない被爆者として

    絵本作家、画家また平和活動家として最後まで貫かれた生きざままた私の師匠と

    して指導を受け、共に歩いた事を紹介することも私の務めだと思い、

    故人を偲びその功績の一部でも紹介しその意思を受け継いでいく決意を、同志や

    学生たちと共に誓いヒロシマの心を世界へを実現したい。」

    私は近いうちに会合を持ち半分は順子先生の為に私が原稿を書く承認を得たい。

    これが文字の大切さを教えて下さった先生への供養であり恩返しと思う。

    先生の悔しい思いは私が一番よく知っているから。

    ガンバつて文章を書いてみる、会合までにせめてあらすじは作りたい。

     

    | 平和 | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    今日いい言葉に出逢いました
    0

      マザーテレサの言葉に

           『私たちは大きなことは出来ません

                小さいことを大きな愛を持って行います」

      あるところで壁に掛けられたこの言葉を見た時たとき宗教家で会っても最後テレビで

      国内だけでなく世界中から大勢の人々が見送る葬儀を見ました。偉大な人だと宗教には

      関係なく思わず私も手を合わせたものです。

      あれから数十年この今日この言葉に出逢い素晴らしい言葉だとご本人の人柄に感服

      私たちも大きな事を望まないで、自分の置かれた環境の中で自分に出来ることに

      大きな愛を持って挑んでいかなければと改めて教わりました。

      言うは易し、行うは難しと言いますが、努力していきたいものですね。

       

      | 平和 | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      なんとか心の落ち着きを取り戻しました
      0

        思い出に浸る

        この数日私は順子先生の意志朦朧とされほとんど目をつぶられてる姿を愛をしみ、

        付き添い、目を開けるのを手を握ったり、頭をそーとなでたりして10時半から、

        1時半までじっと顔を見つめながら、感謝の言葉を並べていました。

        すると目を開けて私の顔を見てくれました。すがるような目で、お姉さん目が覚めた

        のね、12時過ぎに持ってこられた食事がそのままだったので、元気を出して少し

        食べて見る、と聞くとうなずく、私はポタージュスープを手にしてスプーンで少しずつ

        口に運んだ、私の顔を細い目で見ながら3分の1ぐらい口をあける、なんとか

        のみこんでくれる、それでも約半分で目をつぶり応答が亡くなった,

        思わず頑張ったね、耳元で囁きながら頬刷りをした、そーと手を握ると暖かい。

        軽くさすりながら思い出話と感謝の言葉をかける、広枝も頑張るからまた花丸を

        下さいね、言葉をかければ涙が滲みでる。4時半師は帰国の迎えが来る。

        飛行場へ6時には行かないと気は焦る、このまま別れなければならないのか

        4時20分迎えが来た、私はもう一度耳元でお姉さんと呼んで見た。

        すると何と両目をしっかり開けて私を見てくれた、お姉さん広枝よわかる

        何度もうなずいて口を曲げて泣き顔、わかるのね聞くとうなずき今まで

        重ねたいた私の右手をしつかりと握り返す、広枝は来たようなずいて口もと

        は動くけど言葉にはならない、しかししっかり意志を通わせ手を握りあい

        目を見つめ合いありがとうの言葉を伝えることができた。

        18日間お世話する中であれだけはっきり目を開けて下さった事はなかった

        3分間ぐらい、しかし私には長く感じ、ありがとうを連発し感謝の気持ちをつたえ

        るとす―と力が抜けた。迎えの人の前で頬刷りをして別れを告げ帰国した。

        それから8日目天国へ両親のもとへ昇天、葬儀は火曜日行われた

        今朝オーストラリアで最後の別れの思い出に浸りながらこれを書きました。

        もう順子先生は天国、私が生まれて初めて母に等しい愛情を感じ尊敬の念から

        お姉さんと呼ばせてもらい10年間手取り足とりの言葉道理文字の世界、

        文章の世界へ、もちろん70才の私にパソコンを教えスカイプで毎日

        1時間も長い時は数時間にわたり息子さんに叱られながらも指導して下さった

        この恩返しは私が文字の世界で生き抜く事です。

        ヒロシマから世界へ世代を超えて順子先生の意志を引き継いで行くことを

        ここに誓います。感謝

        | 平和 | 12:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        今日は市長さんと子供たちを会わせます。
        0

          新プロジェクトのメンバーの紹介と、御霊えの誓いの本の完成報告します。

          市長さんの激励をもらえば子どもたちのパワーアップにつながると思うし

          きっと次世代の若者中心で日英併記の本を作成し今までのように,小、中、高

          図書館、公民館、だけでなく8,6に国内外から来られる方々や平和公園に

          訪れる観光客、平和学習に来る学校などに配布出来、広島から世界へ、

          若者の発信する言葉が世界に届く日を期待しその第一歩を踏み出すために

          市長さんに報告とこの若者たちを励ましていただくために行ってきます。

          後で写真を紹介します。

          参加者は教員、大学生、高校生数名、小学生、被爆者数名、一般、計9名です。

          | 平和 | 09:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          鶴の恩返し私に何ができるか
          0

            昔話にも恩を受けたら返すと言いますよね。

            私は70歳に出逢ったオーストラリア―在住の被爆者森本順子先生に出逢い、

            文字の大切さを教えられ、中学もまともに出ていない私に8000キロも離れた

            シドニーからパソコンを進め指導し、メールのやり取り感じがわからず

            とんでもない文字文字の変換が出てきてそれが間違いの区別がつかず、

            叱られながら何年かかっただろう、今も返還で複数出てくると正しい漢字が

            わからないことがある。

            すると本を読みなさい、本を読みなさいと繰り返され、私はそれを忙しいのに

            かまけて実践できなかった、

            その森本順子先生が脳全体に癌細胞が広がり、まるで子供のようになられ

            電話の会話もままならない。

            生きて意識のあるうちにしっかり感謝の気持ちを伝え、被爆者として、

            尊敬してやまない順子先生の、あとをしっかり受け継いでいく、約束をしたい

            一心で私は26日お昼の新幹線で東京経由でシドニーに13日まで行ってきます。

            帰ったらすぐに、新イベントの結成式、「第29回広島市民平和の集い」を

            開催します。ヒロシマの心を世界へ文字で残して行くことが、恩返しであり

            被爆者の後輩としての使命でもあると信じ、ぶれないで若い世代の学生たちと

            力を合わせ継承、継続の道を歩みます。道なき道を希望の光に向けて:::

             

             

             

            | 平和 | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
            決意しました。
            0

              私は心臓の病でステントが3本入っているので、保険に入るには、現在の病気に

              関連すれば条件ず付きでないと入れない。

              旅行保険に入れなかったら万一の時、家族や関係者に多大なご迷惑をおかけするので

              断念し航空券を購入したのもキャンセルしました。

              しかし大恩ある順子先生が余命宣告をされ、日増しに言葉が難しく会話が出来ない

              それでもあんた―どこにおるん何度も聞き新幹線に乗って関空から来れるよ

              来てね会いたい、朝、話した事がお昼には忘れるほどなのに、広島から―シドニー

              までの経路ははっきり覚えてて私に聞かせる。

              明日市民病院に行って10月の検査を速めてもらう、

              そして心臓の主治医が許可して下されば今月中に出発する。

              私にとっては師であると共に親、姉妹に等しく掛け替えのない人です

              意識があるうちにもう1度あっておかないときっと一生後悔する。

              私の体が無事念願をかなえてくれることを祈りいざ出発。

              揺るがぬ信念に体が付いてきますように:::

               

               

              | 平和 | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
              今日は教育者として尊敬している川内小学校へ行ってきます。
              0

                平和学習の見学に行きます。

                川内小学校の山田校長先生との出会いは10数年前8月6日に呼んで下さってから

                他の小学校を紹介して下さり、それ以来私どもの広島市民平和の集いに様々な

                形で協力下さり、感謝の気持ちを述べると、私たちは同志じゃないですか、

                頑張りましょうと激励して下さり、私はいつも頼りにして甘えております。

                オーストラリアから森本先生がこられた時私たちを招きライブペイティングを

                体育館でしてくださいました。ご自分でシーツを縫い画台を組んで用意され

                私が森本先生を紹介しそこで、絵で原爆の悲惨さを訴えると森本先生が描かれ、

                音楽の先生が伴奏、習字の先生が森本先生の言葉を書かれ、

                生徒全員が火の粉を入れ一つの作品を完成させました。

                それを毎年使って平和学習をされてる本当に平和を愛する熱い同志です。

                今まで約4年闘病生活をしていた私は一度も見学できませんでした。

                今年の3月やっと解放され今は通院お薬だけで日常生活が出来るようになりました。

                今日3時半に行われる平和集会に行ってきます。

                結果は後で報告します。

                | 平和 | 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                7月も最後になりました。
                0

                  本当に月日のたつのは早いものですね。

                  年を重ねるほど1日があっという間に過ぎてしまいます。

                  やりたいこと、今しておきたいこと、本当に山積みなのに、車に乗らないために

                  活動範囲が半分以下になり、交通機関での移動はおもわしくなく、空回りがあったり、

                  それでも今できることには、挑戦しつずけたい、8月中場、また病院で縛られる。

                  新企画の協力者への説明、参道、予定、また本の完成祝賀会、新事業の結成式

                  平和の集い29回、これを全部一緒にしたい、そこで規模をどの程度にするか、

                  呼びかけはどこまで、参加者、賛同者、一般の観客、決意表明は誰に;;;、

                  演目はどんなものに、でも私の呼びかけがどこまで届くかで会場の広さが決まる。

                  やりたい事、またやらなければならないことがあるからいくら病気に襲われても

                  復活出来るのかもしれない。

                  この歳でやりたいことがあることを最高の幸せと感謝して今日も1日前え進め

                  おいちに、おいりに、掛け声をかけながら;;;;

                   

                  | 平和 | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                  今日は1日役所周り
                  0

                    原爆対策課を始め、生涯学習課。秘書課本の完成の報告や子どもたちと市長さん

                    との面談、本の贈呈、懇談の相談や、図書館や公民館への配布手続き等また

                    お世話になった方々への本の進呈や報告で夕方までかかりました。

                    でも皆さん本の完成を喜び来年の構想を話し励ましの言葉も頂き、

                    新たな決意を固めました。

                    来年こそは子どもたちの手で、日英併記で「ヒロシマから世界へ」新しい1歩を

                    踏み出す手助けをします。

                    子どもたちにどんな課題を投げかけどう答えてくれるか本当に楽しみです。

                    私の元気な間はただ前を向いて歩くだけです。今までの学校、生徒さんに加え

                    「AICJ]学園の協力も得られきっと今までにないものが期待できます。

                    見ててください。おやすみなさい。

                    | 平和 | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                    今日はNHKラジオひろしまコイらじに出演します。
                    0

                      4時半に局に行き打ち合わせ多分5時30分ごろの本番なのでしょうか?

                      私も初めてなので良くわかりませんがとにかく呼ばれたので行ってきます。

                      聞かれることには素直に真実を話してきたいと思います。

                      束縛時間は4時30分から6時までだそうです。

                      それと今日はちょっぴり悲しい別れの日でもあります。

                      私を理解し再三にわたって取材、放送して下さった方が今日で転勤になられます。

                      今日少し早めに行ってお会いできればと思いますが、最後の日なので会えるか

                      どうかわからないですが、たとえ会えなくっても話し合った場所で思い出に

                      浸りながらお別れをして新しい門出を心から祈念したいと思います。

                      人は出逢いがあれば、必ず別れの日がやってくる。いい思い出を胸に笑顔で

                      見送りたい。

                      前途ある若い彼女に幸あれと願い記念すべき今日私なりに一生懸命頑張ります。

                       

                      | 平和 | 08:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                      • 1/134PAGES
                      • >>